ニュース・日記

ニュース・日記

風通信102

2017/06/22(Thu)
 |
昨日は夏至でした。
日々の仕事に追われてうっかり忘れていた。
教えてくれたのは、「歴女」ならぬ「暦女」のGF。
流されていく日常を軽やかに分節化してくれる。
二十四節季とまではいかないけれど、
季節の変わり目にはいろいろ教えてくれる。
日本にはいないはずなんだけど。

FBや、つぶやきなんたらはしないので、
外部からの連絡は、たまさかのメールくらい。
メールボックスには一週間、
まるごと空っぽということがほとんどです。あは。
携帯のコールなんて、絶望的に鳴らない。
なかなかさわやかではある。
ちなみに今月は事務処理で当方からは二度、
お役所に連絡を取ったくらい。

それだけに、暦女のメールは貴重だ。
ありがとう。

そう、昨日は夏至でした。
なかなか陽が落ちない。
はじめて東京に行った年の深まりゆく秋。
大学で5限目の授業を終えて、教室を出たら、
外は真っ暗。
ああ、「東」に来たんだと散文的な感想を持った。

閑話休題

先日、吉田健一のエッセイを読んでいたら、
胡桃をつぶしてオリーブオイルで練り合わせたらしい
食後に食するスペインのお菓子の話があった。
ちょっと美味そう。
何という名前なのかなぁ。
スペイン生活が長い暦女に聞いてみようかな。

そのエッセイには、酒を飲む時の心得があって、
「犬が寒風をさけてひなたぼっこをしているようなものだ」
という。
僕はほとんどアルコールを嗜まないけれど、
なんとなく、そういう飲み方なら悪くないと思う。
このページのTOPへ
Copyright (C) anton-crew All Right Reserved.
このページの先頭へ戻る